お薬とゴルフの事ならファイングループにお任せ!地域の皆様の健康づくりにご奉仕いたします。
プライバシーポリシー
 

 
2024年05月(0)
2024年04月(0)
2024年03月(0)
2024年02月(0)
2024年01月(0)
2023年12月(0)
2023年11月(0)
2023年10月(0)
2023年09月(0)
2023年08月(0)
2023年07月(0)
2023年06月(0)
2023年05月(0)
2023年04月(0)
2023年03月(0)
2023年02月(0)
2023年01月(0)
2022年12月(0)
2022年11月(0)
2022年10月(0)
2022年09月(0)
2022年08月(0)
2022年07月(0)
2022年06月(0)
2022年05月(0)
2022年04月(0)
2022年03月(0)
2022年02月(0)
2022年01月(0)
2021年12月(0)
2021年11月(0)
2021年10月(0)
2021年09月(0)
2021年08月(0)
2021年07月(0)
2021年06月(0)
2021年05月(0)
2021年04月(0)
2021年03月(0)
2021年02月(0)
2021年01月(0)
2020年12月(0)
2020年11月(0)
2020年10月(0)
2020年09月(0)
2020年08月(0)
2020年07月(0)
2020年06月(0)
2020年05月(0)
2020年04月(0)
2020年03月(2)
2020年02月(0)
2020年01月(0)
2019年12月(1)
2019年11月(2)
2019年10月(2)
2019年09月(1)
2019年08月(1)
2019年07月(1)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年03月(2)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(3)
2018年10月(2)
2018年09月(2)
2018年08月(3)
2018年07月(3)
2018年06月(2)
2018年05月(2)
2018年04月(4)
2018年03月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(6)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(4)
2017年08月(2)
2017年07月(3)
2017年06月(6)
2017年05月(5)
2017年04月(10)
2017年03月(19)
2017年02月(2)
2017年01月(1)
2016年12月(3)
2016年11月(1)
2016年10月(3)
2016年09月(2)
2016年08月(3)
2016年07月(0)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年04月(0)
2016年03月(2)
2016年02月(0)
2016年01月(0)
2015年12月(0)
2015年11月(1)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年08月(0)
2015年07月(2)
2015年06月(2)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(1)
2015年02月(2)
2015年01月(1)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年10月(4)
2014年09月(5)
2014年08月(7)
2014年07月(36)
 
 
 
【第19回】お薬手帳を持ちましょう

お薬手帳は、医療機関と薬局をつなぎあなたの治療の手助けをする道具です。
病院・医院・薬局に行く時はお薬手帳を持参しましょう。


血圧の薬だけでも約100種類!!

②名前が違っても同じ薬(成分)があります
 
重複するのを防ぎます!

③複数の医院から薬をもらっている方!
同じ効果の薬や、飲み合わせの悪い薬の服用を防げます

④歯の治療・検査の時に注意する薬があります
検査・手術の前に中止する薬がわかります

⑤薬の副作用が出た方
 
注意する薬を正確に伝えます

⑥災害時や外出時のアクシデントにもあなたの命を守ります
いま飲んでいる薬を正確に伝える事ができます
かかりつけの医療機関がすぐにわかります

 



2014年07月23日気になるカラダに効く話

 
【第18回】トクホ(特定保健用食品)とは?

食欲の秋、ついつい食べ過ぎてしまうことが多くなり血糖値、コレステロールや中性脂肪が高めな方には注意が必要な季節となりました。

そこで今回はなにかとテレビでCMを目にするトクホ(特定保健用食品)。
では健康食品と特定保健用食品とでは一体何が違うのでしょうか?
健康食品はあくまで食品であり、国に認められたデータなどがないため効果を明記、宣伝することができません。またカテゴリーとしては一般食品の扱いになります。
一方特定保健用食品はその保健効果が当該食品を用いたヒト試験で科学的に検討され、適切な摂取量も設定されています。また、その有効性・安全性は個別商品ごとに国によって審査されてその後認可されます。

 

ただし大まかな分類は食品で医薬品ではないのだから、薬と飲み合わせなどは大丈夫と思っている方はご注意を!
血圧を下げる特定保健用食品の中には、降圧薬の成分と同じ作用をもつものがあります。また、食後の血糖値を緩やかにするものの中には、糖質の分解を阻害して糖尿の薬と併用すると低血糖が出やすくなるなど、飲み合わせに注意が必要なものがあります。

たかが特定保健食品と考えず、薬を定期的に飲んでいる場合は一緒に使って問題ないか、医師または薬剤師に相談して下さい。

 
 

最後に、特定保健用食品は健康が気になる方を対象に設計された食品であり、病気の治療・治癒を目的に利用する食品ではないことに留意して下さい。

 



2014年07月23日気になるカラダに効く話

 
【第17回】お薬の飲み方で困っていませんか?
複数の病院で薬をもらっているけど 沢山あって飲み方が難しい
 

☆薬がいつも余ってしまう。
☆お薬をたくさんのんでいる。
☆1人暮らしなので薬の管理がよくできないなど。


そんな方は、一度薬局にご相談ください。
外来服薬支援というシステムがあって主治医に
許可を頂いた上で1回分の薬を1パックにまとめて、
飲みやすくするお手伝いができます。

 



2014年07月23日気になるカラダに効く話


3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11
 
  基本理念
  企業概要
  沿革
  アクセスマップ
  お問い合わせ
  リンク
 
  ファインファーマシーとは
  館林・邑楽エリア店舗
  太田エリア店舗
  前橋エリア店舗
  桐生・みどり市エリア店舗
  埼玉エリア店舗
  店舗紹介
  ネットショップ
  社内研修制度
  先輩方のメッセージ
  募集要項
  独立支援制度
  よくある質問
  ヴィラルーチェ
  ナインハイツ
  フェリストモ
  フレグランス
  店舗紹介
  ネットショップ
 
Copyright 2014 Fine Group. All Rights Reserved.