お薬とゴルフの事ならファイングループにお任せ!地域の皆様の健康づくりにご奉仕いたします。
プライバシーポリシー
 

   
 
 
さくら見物

駒形店です。 水上方面へサクラを見に行ってきました。

バンジージャンプで有名な諏訪峡大橋近くを散策しました。
谷川岳の雪景色とサクラを一緒に見ることができ新鮮でした。

帰りに月夜野の親水公園に寄りました。

サクラは散りはじめでしたが 風が吹くたびに花びらがヒラヒラと舞い落ち とてもキレイでした。
平日に行ったこともあり人が少なく たっぷりとサクラ見物することができました

また来年も行ってみたいと思います。

 



2017年04月28日スタッフブログ

 
漢方薬の長期服用

漢方薬を調剤をしていると長期にわたり漢方薬を服用している患者さんを目にすることがあります。

一般の方は漢方薬には副作用が少ない、長期で服用しても大丈夫だろうと誤解されている患者さんもいると思います。

では今回は漢方薬の長期服用のリスクについて考えてみましょう。
2013年8月に黄連解毒湯・加味逍遥散・辛夷清肺湯の添付文章の重大な副作用に「腸管静脈硬化症」が追加されました。

 

この腸管静脈硬化症の原因は不明とされていました。

しかし、近年では漢方薬の長期服用、特に山梔子(サンシシ)を含むものの長期服用が原因との疑いが発生しました。
作用機序はまだはっきりしていませんが、山梔子に含まれるゲポニシドが原因ではないかと推定されているようです。
山梔子を含む漢方は、

 

茵蔯蒿湯(いんちんこうとう)
温清飲(うんせいいん)
黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
加味帰脾湯(かみきひとう)
加味逍遥散(かみしょうようさん)
荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)
五淋散 (ごりんさん)
柴胡清肝湯(さいこせいはいとう)
辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)
清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)
清肺湯(せいはいとう)
防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)

 

上記の漢方を長期服用されている患者さんから、便潜血陽性や腹痛、下痢や便秘、腹部膨満感を繰り返すと相談があった時は、直ぐに処方医に報告を行う必要があります。



2017年04月27日勉強会・研修会

 
桜餅

成島店です。

桜の花も散ってしまいましたが、もう一つ桜に関連した話題を。

先日家で桜餅を食べていた時に、桜餅に巻いてある葉の香りが気になりした。
桜の葉自体にはそんなに香りを感じたことがありません。
しかし、桜餅の葉は香りがしっかりあります。

気になったので少し調べてみました。

桜餅に使われている葉は【ソメイヨシノ】ではなく【大島桜】の若葉のようです。
そのままでは香りが無く、半年程度塩漬けすることで香りの成分であるクマリンが発生します。
また形状により呼び方も違うようです。

 

餡をくるんだ長命寺桜餅

餡子を詰めた道明寺桜餅

 

何気なく口にしている物ですも、調べると以外なことがあると思いました。



2017年04月20日スタッフブログ


1 | 2 | 3 | 4
 
  基本理念
  企業概要
  沿革
  アクセスマップ
  お問い合わせ
  リンク
 
  ファインファーマシーとは
  館林・邑楽エリア店舗
  太田エリア店舗
  前橋エリア店舗
  桐生・みどり市エリア店舗
  埼玉エリア店舗
  店舗紹介
  ネットショップ
  社内研修制度
  先輩方のメッセージ
  募集要項
  独立支援制度
  よくある質問
  ヴィラルーチェ
  ナインハイツ
  フェリストモ
  フレグランス
  店舗紹介
  ネットショップ
 
Copyright 2014 Fine Group. All Rights Reserved.