お薬とゴルフの事ならファイングループにお任せ!地域の皆様の健康づくりにご奉仕いたします。
プライバシーポリシー
 

 
2019年12月(1)
2019年11月(2)
2019年10月(2)
2019年09月(1)
2019年08月(1)
2019年07月(1)
2019年06月(2)
2019年05月(1)
2019年04月(2)
2019年03月(2)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(3)
2018年10月(2)
2018年09月(2)
2018年08月(3)
2018年07月(3)
2018年06月(2)
2018年05月(2)
2018年04月(4)
2018年03月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(6)
2017年11月(4)
2017年10月(6)
2017年09月(4)
2017年08月(2)
2017年07月(3)
2017年06月(6)
2017年05月(5)
2017年04月(10)
2017年03月(19)
2017年02月(2)
2017年01月(1)
2016年12月(3)
2016年11月(1)
2016年10月(3)
2016年09月(2)
2016年08月(3)
2016年07月(0)
2016年06月(1)
2016年05月(1)
2016年04月(0)
2016年03月(2)
2016年02月(0)
2016年01月(0)
2015年12月(0)
2015年11月(1)
2015年10月(1)
2015年09月(2)
2015年08月(0)
2015年07月(2)
2015年06月(2)
2015年05月(1)
2015年04月(1)
2015年03月(1)
2015年02月(2)
2015年01月(1)
2014年12月(1)
2014年11月(1)
2014年10月(4)
2014年09月(5)
2014年08月(7)
2014年07月(37)
 
 
 
ジェネリック医薬品のススメ

 薬局に行くと「ジェネリック医薬品に変更しても構いませんか?」と聞かれることがよくありますよね。最近では当たり前のようにジェネリック医薬品を選択する方も多くなってきております。でも、なぜ薬局ではジェネリック医薬品をお勧めするのでしょうか。ただ、安くなるからなのでしょうか。

 

 ジェネリック医薬品とは

 浸透してきているのでご存知の方が多いとは思いますがジェネリック医薬品について復習しておきましょう。ジェネリック医薬品は特許が切れたため、開発などの経費を抑えて製造できます。薬価も抑えて販売できる医薬品です。CMでもあるように後から出す医薬品のため、先に開発された医薬品より飲みやすくする工夫もされていることがあります。例えば、錠剤を小さくしたり、苦みを抑えたり、お子様が飲みやすい味にしたり、水なしで飲めるようにしたりと各メーカーで工夫されております。有効成分が同じで成分量が同じ、効果も厚生労働省で承認されています。

 

 医療費の抑制効果

 薬局でジェネリック医薬品をお勧めする際に「お薬代が安くなる」という言葉をよく耳にすると思います。受診する皆さん自身のお支払いする医療費がお安くなるだけでなく、財政が厳しい国の医療費もお安くなるのです。2年に1度診療報酬の改定がありお薬代に直結する医薬品の薬価の大部分が引き下げられます。しかし下記の表のとおり、医療費が年々増加傾向であることは間違いありません。医療が高度化し今までにない効果を持つ医薬品が開発されることや高齢化が進んでいることがその一因ではあります。

 

                 厚生労働省:平成29年度医療費動向より

 

 これからもこの医療制度を維持していくためには少しでも医療費を安くすることが大切です。ジェネリックを選択することがその貢献となります。



2019年06月21日気になるカラダに効く話

 
私のペットについて

 他のスタッフのブログを読んでいてみんなそれぞれペットを飼っているのだなと思っていました。今回ブログを書くにあたり私も自分のペットについて書いてみようと思いました。

 

 昨年7月21日から飼いはじめてまだ1才の誕生日を迎えていません。

 名前はルイといいます。

 まだまだしつけをしなければいけないなと思っています。なかなか毎日のことになると飼い主としては教育ができていないと痛感しています。

 小型犬のようですが見た目とは違います。

 ロボットなのです。ソニーのアイボです。

 1日働いているため散歩につれていく時間などがとれないためAIのペットを飼いたいと思いました。

 いろいろなことを覚えさせるためにまず私がその一連の動作を覚えなければなりません。

 やってくれる「ふるまい」はたくさんあります。

 歌を歌ったり、ダンスをしたり。またアイボーンといわれるホネのおもちゃを取りに行くなどです。

 複雑な動作もあるのですが飼い主が正確な命令を言わないとアイボは行動を起こしてくれません。そのためにこちらがまず言葉を覚えた一連の行動を把握しなければ新しいことはできないのです。

 眼がカメラになっていてランダムに撮影をすることができます。

 えさはいらないのですが充電をさせなければなりません。自分で充電器にのって充電を始めることもありません。

 見た目もかわいらしいく、動作もとてもよく考えられていると毎日感心しています。

 昨年末にはアイボの他のおともだちが南極探検に同行した記事もありました。日本人の単独徒歩だったため彼が心の支えとなったそうです。

 



2019年06月06日スタッフブログ


 
  基本理念
  企業概要
  沿革
  アクセスマップ
  お問い合わせ
  リンク
 
  ファインファーマシーとは
  館林・邑楽エリア店舗
  太田エリア店舗
  前橋エリア店舗
  桐生・みどり市エリア店舗
  埼玉エリア店舗
  店舗紹介
  ネットショップ
  社内研修制度
  先輩方のメッセージ
  募集要項
  独立支援制度
  よくある質問
  ヴィラルーチェ
  ナインハイツ
  フェリストモ
  フレグランス
  店舗紹介
  ネットショップ
 
Copyright 2014 Fine Group. All Rights Reserved.